天草の離島「湯島」に行ってきました


 

大学時代の先輩が、天草の離島「湯島」のまちづくりに携わっており、湯島を体験してもらおうというツアーにお招きいただいたので参加してきました。

 

朝、熊本駅に集合して、なんと三角駅まで「A列車」を貸し切り! 非日常を味わえる道中に、しょっぱなからテンションあがります。

 

三角駅からは特別に船をチャーターして、湯島へ上陸。

通常は大矢野の港から船便が運行しているそうです。

湯島は、地図上ではすぐそばのはずなのに、沖縄的な空気が流れている異空間でした。

「人より猫が多い島」という触れ込みでしたが猫はほとんどおらず、鯛がよく獲れるという割には「たこカレー」がふるまわれるなどのズレも、南国特有のご愛嬌で、かえって土産話にもなるというものです。

で、今回のツアーでは「どうしたら湯島が活性化しますか?」という問題提起に答えなければいけなかったのですが、結論としては「今のままでいいんじゃない」というのがベストアンサーでした!(無責任?)

 

 

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*