唐津に行ってきました


 

唐津で「九州沖縄地域づくり会議」があるというので、城下町・町案内衆の1人として参加してきました。

九州沖縄の各地から、まちづくりに携わる人たちが集まって、唐津の現状を知り、新しい発見や提案をしながら、交流を深めるという感じでした。

 

せっかくなので、町案内仲間と着物で参戦してきましたよ。


▲唐津城への松林を歩く、町案内衆 with和傘

 

そう、唐津も、熊本と同じ城下町。

五福古町と同じような町名(魚屋町、呉服町、米屋町…etc.)があり、親近感が湧きますね。

 

何より、唐津といえば「唐津くんち」、そして曳山(ひきやま)! デカい!


唯一無二の、誇れるものがあるっていうのは恵まれていますね。

 

ちなみに唐津の人は“佐賀”でくくられるのが嫌いだそう。

「からつんもんはさがんもんとは違う!」

新町古町もそうですが、こういう意固地(意地?)がまちづくりの原動力になるんですよね(笑)

 

 

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*