迷惑メールでお困りですか?


「迷惑メールが来てかなわんので、メールはもう使わんようにしとる」

という方がいらっしゃいました。
自作のホームページに、安易にメールアドレスを載せてしまったんですね。

迷惑メールを配信する業者は、いろんなホームページからメールアドレスを探し出します。もちろん人力では無理があるので、そういうシステムを作って自動でかき集めます。

ホームページにそのままメールアドレスを載せていると、それはもう格好の餌食。そして、1社に見つかったらあれよあれよという間に、いろんな業者からの迷惑メールが届くようになります。1日100通とか来ちゃうと、仕事のメールを見失う可能性もあり、業務に支障をきたしますね。

一度来だした迷惑メールはもうとめることはできません。そのメールアドレスはあきらめて、新しいメールアドレスを作るしかないでしょう。

そして、新しいメールアドレスはホームページにそのまま載せないこと。最適なのは「入力フォーム」を設置して、お問い合わせはそこからいただくようにすること。

または、メールアドレスを画像化する、暗号化する、などの工夫が必要です。
弊社でも対策できます。ご相談ください

ところで、なんで迷惑メールは無くならないのか…?

もちろん儲けている人がいるからです。2006年の大阪で迷惑メールの業者が捕まりました。メールの文中をクリックすると料金が請求されるという、いわゆる「ワンクリック詐欺」です。逮捕メンバーいわく、

「1億8,000万通のメールを送って、2,600人が詐欺に遭い、7,500万円が口座に振り込まれた」

とのこと。

計算すると、約7万人に1人(0.0014%)がクリックするだけで2~3万円の売上があったわけですから、そりゃ~儲かりますわね。
みなさんは7万人の1人にならんように気を付けてくださいね。

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*
*