名古屋からのご夫婦を町案内


 

名古屋から熊本城観光にいらっしゃったご夫婦に、古町をご案内しました。インターネットで古町の町案内を見かけられ、お申し込みされたそうです。

名古屋といえば「せいしょこさん」の生まれ故郷。勝手にリスペクトしている街です。

 

細工町の「五福まちづくり交流センター」をスタートして、魚屋町の「上村元三商店」さんへ。

ここで奥様、商品よりディスプレイの手ぬぐいがお気に召した様子。ところがこれは売り物じゃなくて、聞けば近所の「いさみや」さんで取り扱っているとのこと。

ならばと「いさみや」さんに電話して、急遽お店を開けてもらうことに。

 

その後、西唐人町「器季家カフェ」さんで町屋といきなり団子を堪能して、中唐人町「ピュアリィ」さん、呉服町「武蔵屋」さんをはしご。

万町「早川倉庫」さんを中まで見学させてもらって、お隣り「川上酒店」さんへ。

ワインがお好きなご夫婦らしく、じっくり吟味してお買い物されていました。

そして手ぬぐいを求めて米屋町「いさみや」さんへ。

実は「いさみや」の女将さん、この後14:45発の飛行機で東京へ買い付けに行く予定だったとのこと。バタバタ押しかけてすみません(笑)

 

と思ったら、名古屋のご夫婦は同じく14:45発の飛行機で名古屋へ帰られるとのこと!

「1時間もあれば熊本市内から空港まで着きますよ~」なんて会話をしながら無事手ぬぐいを買って、市電電停までお送りしていたら、「いさみや」の女将さんが追いかけてきて、空港リムジンバスの時刻表を手渡して、

「この便に乗れば14時には着くけん!」

とわざわざ丁寧に教えてくれました。これぞ温かなおもてなし!

古町ファンを2人獲得した1日でした。

 

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*
*