なんでブログは無料で使えるの?


新町古町ホームページ「熊本城下町.com」に参加してもらうべく、地域のお店や企業にブログをおすすめしていますが、ひと口にブログといってもたくさんのサービス提供会社があります。

アメーバブログ、ライブドア、goo、FC2、exblog、シーサー、などなど。

上記ブログサービス以外にも、各プロバイダもブログサービスを独自で提供しています。
Yahoo!、ocn、nifty、BIGLOBE、などなど。

だいたいどれも機能的に大きな違いはなく、どれを使っても記事を書いてお店の宣伝ができ、何より、どれを使っても「無料」です。

なぜ無料で使えるのか?(どこで儲けているのか?)

理由はいくつかあるでしょうけれど、最たるものは「広告」が表示されるから、でしょう。皆さんはタダでブログを書き、そのブログが広告看板となり、よその企業の宣伝に使われているのです。

どうしても他社の広告を出したくない場合は、有料プランを契約すればOK。月々数百円を払えば広告が非表示になります。(ブログサービスにもよりますが)

しかしほとんどの人のブログには広告が表示されています。わざわざお金を払っている人は少ないんではないでしょうか。そんなことよりブログでは、どんな記事を書いているか、ひんぱんに更新しているか、ということが大事。お店でブログをやっているならば、しっかり情報を発信して、「ブログを見て来ました」というお客さんが1人でも増えるようにがんばりましょう。

※ちなみにこのアットブリッジブログにも広告は表示されませんが、これは無料ブログサービスを利用していないから。このように独自のブログを制作することもできます。制作費がかかりますが、はるかに自由度が高く、ホームページとしても使えます。ご興味おありの方はぜひ一度お問い合わせください。

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*
*