【3.11】ニュースカイさんでチャリティーコンサート

 

東日本大震災から5年。

復興のために何かしたいと思いながら何もできないでいる日々ですが、この日ばかりは毎年募金をするようにしています。

今年もご近所の「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」さんでイベントがあるので参加して募金してきました。

今年は熊本大学の学生さんによるアカペラコンサート。3階のチャペルにも初めて入りました。

 

Posted in 熊本 | タグ: , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

五福公民館主催の町案内

 

今日は古町の町案内をしました。

五福公民館が毎年この時期に開催している町歩き講座です。市内各地から応募してこられた20名様を、同じく町案内人の元三さんと2人でご案内。

古町にいまなお残る町屋、またその町屋で脈々と商売を営んでいるお店とその主人が、古町の町歩きの見どころです。

熊本市内に住んでいながら、この五福古町のことをよく知らない、という方はたくさんいらっしゃいます。熊本駅を利用する時などにバスや市電で通過はするものの、降りて歩くという機会はめったにありませんから、今回のような町歩き講座は参加者にとって新鮮に感じられたようでした。

ちなみに、古町の町案内人は、城下町の風情を感じてもらうために、着物を着てご案内します。春や秋は気候がいいので、着物で歩くのは気持ちいいですね。

 

 

Posted in 熊本 | タグ: , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

五福小学校6年生による感謝の会

 

本日は五福小学校へ。6年生による「感謝の会」にお招きいただきました。

「感謝の会」とは、6年生が卒業するにあたって、お世話になった地域の方に6年間の感謝を伝える会です。

劇や歌、研究発表などのステージがメインですが、学校に行くと、受付から会場までのエスコート、席に着いたらお茶を出してくれるなど、子どもたちによるホスピタリティがすごい!

この“おもてなし”の精神は、商業の町として栄えた五福校区の伝統なのかな、と歴史の力に感心します。

6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!

 

 

Posted in 熊本 | タグ: , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

なんと自動でWindows10にアップグレードされてしまう恐れ!

 

2月2日よりYahoo!ニュースなどでも報道されている通り、今度のWindowsUpdateで、Windows7やWindows8が自動でWindows10になってしまいます。

Windows10は不具合が多いので、当社としてはWindows7や8を使い続けることをおすすめしています。

自動でWindows10にアップグレードされないよう、設定を変更することをおすすめします。

===(Windows7の場合)=======
画面左下スタートボタン

コントロールパネル

システムとセキュリティ

Windows Update

設定の変更

重要な更新プログラム(I)のところの▼から、
「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」を選択

OK
==========

 

また、もし“Windows10へのアップグレードをするか(続けるか)”という旨の注意が表示された時には、必ず「いいえ」などを選択するようにしましょう。

 

 

Posted in パソコントラブル | タグ: , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

五福校区の新年会

 

五福校区の新年会が開催されるというので参加してきました。

会場は毎年恒例「ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ」さん。

五福校区の、学校やPTA、自治協議会、各町内会、まちづくりの会、商栄会、体育協会、防犯協会、消防団…など各種団体が集まります。

今年はなんとそこで、私が指導する子ども落語「五福亭一門」の余興を依頼されたのであります。

時間や会場の都合で全員は出られませんので、一門から選抜して、PTA役員の子4名と五福小学校教諭1名の5名に出演してもらいました。

さすがに子どもの余興なので、酒の席というわけにはいかず、乾杯の前に時間をもらって落語を1席ずつ。昨年の「城華まつり」や「敬老寄席」ですでに見たことあるという方もいらっしゃいましたが、多くの方に「良かった」と言ってもらえました。

お寺や公民館で演るのとは違って、メンバーはなんだか緊張していた様子。理由は分かりませんが、袖で見ているこっちもこれまでで一番緊張しました(落語を演ったわけでもないのに)。何でだろう?

 

Posted in 熊本 | タグ: , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

五福風流街商栄会の新春祈願祭

 

毎年1月に、五福風流街(ふるまち)商栄会メンバーが集まって、「新春祈願祭」を執り行います。

万町に古くからある「総社神社」(そうじゃじんじゃ)で、神主さんに祝詞を上げてもらい、みんなでお詣り。向かいの「早川倉庫」さんに移動して「直会」(なおらい)。

毎年楽しみにしている、「こめとく」さんのぜんざいと七草粥、「源ZO-NE」さんのおでん、「益雪かまぼこ店」さんのかまぼこ。お腹いっぱいで大満足(笑)。

例年通りです。でも今年はいつもよりちょっと遅い開催だったので、正月気分じゃなかったなぁ。いろいろ都合もあるでしょうが、やはり松の内に顔合わせたいですね。

 

 

Posted in 熊本 | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

パソコン修理が立て続けに!

 

「アットブリッジ」はホームページ制作が本業ですが、ご近所からパソコントラブルのご相談が多数持ち込まれます。

1月に入って、なぜかパソコン自体の修理をお願いされる案件が4つも重なりました。パソコンが不調になる時期なのかな?

●持ち込まれた「立ち上がらない」パソコン4体

パソコン4体のうち1つは、完全に起動しないのでギブアップ。そのままお返ししました。お役に立てずごめんなさい。

 

2体めは逆に、「立ち上がらない」という理由で持ち込まれたものの、なぜか普通に起動して(笑)、動作も問題ないので、これまたそのままお返ししました。

その後も順調に動いているようでしたので、ひと安心。…でも理由は分からないままです。

 

3体めも「立ち上がらない」のですが、表示されるエラーをヒントに調べてみたら、内部のボタン型電池を放電すれば起動した、というケースがあることを確認。試してみたところ、見事起動しました。(CMOSクリア)

 

4体めは「立ち上がるものの、動きが遅い」というもので、実際触ってみたら実に遅い。これはストレスたまりますね。

背後でなにやらプログラムが動いている気配がしたのでいろいろ調べてみたら、どうやらバックアッププログラムが原因の様子。設定をいじくったら動きが軽くなりました。

 

●パソコントラブルの一番の対処法は?

ひとくちに「パソコンが立ち上がらない」と言っても、その症状や原因はさまざまですね。再起動するだけで治ることもあれば、もう二度と立ち上がらなくなることも。予兆がある場合もありますし、突然壊れることもあります。

これ!という対処法は特にありませんので、大事なデータは日頃からバックアップをとっておくことが一番の対処法ではないでしょうか。

 

 

Posted in パソコントラブル | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

あの「四ツ目本店」さんの最中が復活!

 

プールスコート通りで長く営業され、昨年閉店してしまった「四ツ目本店」さんの最中がここ古町で販売されています!

場所は西唐人町の「器季家(ききや)カフェ」さん。常時あるわけではなく、季節限定の最中がたまーに販売されるようです。

今の時期はおみくじ付きの干支(=さる)の最中です。うまし。

「四ツ目本店」さんって、街中のイメージありましたが、創業はお隣り新町なんですね。ゆかりのある老舗…いつか復活してほしい(できれば古町で、笑)、そしてまた「四ツ目饅頭」が食べたい!

 

 

Posted in 熊本 | タグ: , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

なかの綾LIVE@早川倉庫

 

昨夜は歌手「なかの綾」さんのライブが「早川倉庫」(中央区万町)で開催されたのでお手伝いに行きました。

昭和歌謡のカバーで人気の「なかの綾」さん。「早川倉庫」でのライブは昨年7月に続いて2年連続2回目。ただの音楽ライブではなく、観客が踊り出す”グランドキャバレー”のような空間になるのが特徴です。地元老人会「福寿会」からも数名いらっしゃって、ダンスしていました(笑)

今回は特別に2ステージ構成。

<1stステージ>

  • 「二人でお酒を」(梓みちよ)
  • 「雨の慕情」(八代亜紀)
  • 「つぐない」(テレサ・テン)
  • 「エピソード1」(なかの綾)
  • 「ウイスキーが、お好きでしょ」(石川さゆり)
  • 「心のこり」(細川たかし)
  • 「すずめの涙」(桂銀淑)
  • 「ちょっと待って下さい」(ゴールデンハーフ)

<2ndステージ>

  • 「メモリーグラス」(堀江淳)
  • 「ウナセラディ東京」(ザ・ピーナッツ)
  • アカペラ「サンタがママにキスをした」
  • 「帰ってくれたら嬉しいわ」(なかの綾)
  • 「私はピアノ」(原由子)
  • 「別れても好きな人」(ロスインディオス&シルヴィア)
  • 「ズルい女」(シャ乱Q)

<アンコール>

  • 「恋におちて」(小林明子)
  • 「さよならイエスタデイ」(TUBE)

 

往年の名曲がズラリ。「来年も来ます!」とのことでしたので、昭和歌謡が好きな方、踊るのが好きな方はぜひ来年お越しください。

 

Posted in 熊本 | タグ: , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個 |

【福】打ち出の小槌の鬼瓦

熊本市鍛冶屋町の森本襖表具材料店さんの
鬼瓦(おにがわら)が「打ち出の小槌」とのことで、
おめでたいのでご紹介いたします~

=鬼瓦=(Wikipediaより)

鬼瓦は、棟の末端に付ける雨仕舞いの役割を兼ねた装飾瓦で、同様の役割を持つ植物性や石、金属などの材料で葺かれた屋根に用いられるものを「鬼板(おにいた)」というが、鬼面が彫刻されていない鬼瓦も鬼板という。一般的に鬼瓦といえば、鬼面の有無にかかわらず棟瓦の端部に付けられた役瓦のことをいう。

鬼の顔を彫刻したものから、シンプルな造形の「州浜(すはま)」や「陸(ろく)」と呼ばれるものや蓮の華をあらわしたもの、また、家紋や福の神がついたものなどがある。

ルーツはパルミラにて入口の上にメドゥーサを厄除けとして設置していた文化がシルクロード経由で中国に伝来し、日本では奈良時代に唐文化を積極的に取り入れだした頃、急速に全国に普及した。寺院は勿論、一般家屋など比較的古い和式建築に多く見られるが、平成期以降に建てられた建築物には見られることが少なくなった。 鬼瓦を作る職人は、鬼師と呼ばれる。

 

**
今年もあとわずかになりましたが、
皆さまにとって幸運な1年の締めくくりになりますよう、お祈りしております。

 

 

Posted in 熊本 | コメント / トラックバック: 0個 |