8月16日は「閻魔まつり」!


 

地獄の釜の蓋が開く、という8月16日は閻魔様のいわば定休日。毎年この日、五福古町では「閻魔まつり」を開催しています。

細工町にある「宗禅寺」(そうぜんじ)さんを会場に、閻魔像を祀り、地獄絵図をご開帳し、境内で縁日を楽しみます。

写真右が「宗禅寺」さんの閻魔像。

左は万町の安楽寺(総社神社)にあった閻魔像で、通常は「五福まちづくり交流センター」に安置。首から上部分は天才人形師・松本喜三郎の作品です。

今年は8月16日が土曜日でしたからたくさんの人出があるかと思いきや、逆に例年以下でした。土日だと他の祭りとかぶっちゃうんでしょうね。家族連れが少なかったように感じました。

 

 

 

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

*
*